FC2ブログ

(新春) オリオン座と天の川

新年、あけましておめでとうございます。
正月は、初撮りに行こうと思ってたんですが
子供がインフルエンザA型で寝込んでしまい、
ペルペルも発症するかとドキドキしておりました。
で、
去年の12/27-28の2晩に渡って撮影したオンオン周辺の写真をゴニョゴニョ。
ペルペルにしては、未踏の長時間露出でしたが(笑)
まだまだ、露出が足りないようです。。。
今回から、改造機2台体制になって、これを撮影したカメラは放置プレイ。
カメラが増えると長時間露光も気軽にできるんですね。。。
20191227オリオン座

2019/12/27, 28
乙女高原・金峰山荘キャンプ場
レンズ EF40mm/F2.8 (絞りF5)
カメラ Canon EOS Kiss X7i (クリア改造)
フィルター LPR-N(FF)
iso3200×120s
一枚目(右) 64枚
二枚目(左) 54枚
ICEでモザイク合成

この構図、ずっと取りたかったんですが4年目でようやく撮れました♪
光害かぶりが酷くて、取り切れませんです。
南のほうがひどく荒れてしまいましたぁ。

今年も、よろしくお願いいたします。


(撮り納め2019) オリオン座を真面目に撮ってみた

こんばんはー。ペルペルです。

2019年最後の遠征は、2泊3日で乙女高原・金峰山荘に出撃。
年末の忙しい時期、家の大掃除をサボって、集結したメンバーは5人。
両日とも、本年最後にふさわしい快晴の夜を満喫しました。

というのは微妙で。。。
標高1,500m気温-8℃の寒さに震えかね、
車に退避してエンジンかけてぬくぬくしておりました。

撮影後は、キャンプ場に隣接する山荘で、
こたつであつあつのおでんを食べて
ぬくぬく幸せのひと時を堪能したのでありました。

で、いつもは時短撮影、お手軽処理をモットーとするペルペルですが
2019年の最後を飾る遠征で、珍しく長時間露光に挑戦したのでありました。
といっても2時間なので、皆さんからしたら、
変〇撮影の序の口。
いや、それ最低限の露出時間でしょ。ってレベルです。(^O^)/

それでも、初めて真面目に撮ったオリオン座をご覧ください。(笑)
オリオン座

2019/12/27-28
乙女高原・金峰山荘キャンプ場
気温-8℃
Canon EOS X7i (クリア改造)
フィルター LPR-N (FF)
レンズ EF40mm/F2.8 (絞りF5)
iso1600×120s×64枚
赤道儀 AdvancedVX ノータッチガイド
ダーク/フラットなし
ステライメージでコンポジット、周辺減光被り補正、デジタル現像
Lightroomでゴニョゴニョ

お手軽処理をモットーとするペルペルには64枚の処理は時間がかかって大変でした。ふぅ。

撮影した写真の処理は年越ししそうです。





(復活) EQ6PRO-J 基盤交換

こんばんはー。ペルペルです。

先日、燃えてしまった(涙) EQ6Pro-Jの基盤が届いたので、交換して元通りになりました♪

元々の発端は、

EQ6ProがAVXに比べて電気を食うようで、バッテリー周りの電圧降下を少なくする工事中に発生しました。
EQ6Proをバッテリーに接続したまま、PC用のDCDC昇圧コンバータのケーブルの平型端子をそぉっと、つないだところ

端子から火花が(あっ)、。。。

しばらくしてEQ6Proから焦げ臭い匂いと煙が出ているではないですかぁ。

あぁぁぁぁぁ。

で、EQ6Proの電源を再投入しても、ピクリとも動きません。。。oTL

で、ペルペルは、ネットで「EQ6Pro」「基盤」「故障」というキーワードでググってみたのでした。

そしたら、ほかにも基盤を燃やしてしまった人がいる様子。

でEQ6Proの基盤を取り出したところ、同じところが焦げているではないですか。(あぁぁぁぁ・・・)

そのブログで、燃えてしまった部品の両端をバイパスして一応復活できた
とのうれしい報告に、ほっとしたのでした。

で、ペルペルもバイパス手術をしたところ無事復旧となったのでした。

とはいえ、こんな状態で赤道儀を運用するのは心配です。

調べてみるとケンコーに修理を依頼したら、1-2ヶ月は帰ってこないし、4-5諭吉掛かるらしいことも
分かりました。

自分で基盤交換できないものかと調べたところ、
他のブログでEQ6PROの基盤を海外から取り寄せている記事を発見。

注文したのでありました。
https://www.modernastronomy.com/shop/accessories/mount-accessories/motherboard-eq6-pro/
送料税込み£119。(日本円で17,000円) 痛い出費ですが、ケンコーに修理に出すより安いです。

待つこと6日。無事、基盤が到着!
20191117_箱
それにしても、イギリスのネットショップでこんなに手軽に買い物ができていいんでしょうか(驚き)
クレジットカードで決済して、翌週に航空便で届いちゃうんですから。。。
便利な世の中になったもんです。(実はホントに届くのか?ドキドキでした。)

さっそく、取り付けにかかります。

箱を開けて、取り出した基盤。。。
表のパネルの写真
20191117_基盤表
裏の基盤の写真
20191117_基盤裏
一応注文したものとあっているようです。

で、EQ6Pro-Jから基盤を取り出します。
20191117_赤道儀_基盤

で、基盤を比較してみます。
基盤のパネル側の写真。上が元の基盤で下が購入した基盤。
20191117_基盤比較表
印字が多少薄いですが、実用上問題なさそうです。

基盤の裏側の写真。ん???。 塗料の無い部分(アース用?)が違う。
20191117_基盤比較裏
これも、実用上問題なさそうです。

で、
問題の燃えてしまった部分を見てみます。
20191117_基盤比較_見開き
上が燃えた基盤。赤丸で囲ってある部分です。
素人のバイパス手術の赤いリード線が痛ましいです。。。

上の基盤は2019/2/14というシールが貼ってあることから、比較的新しい基盤のようです。
今回届いた基盤のほうが古いのか?

まぁ、使えれば、良しとします。

新しい基盤を組み込んで、一通り動作確認を終了して、ホッとしました。

教訓。

赤道儀の電源は、一番最後に入れましょう。
切るときも一番最初に赤道儀の電源を切る。

取り外した基盤は、いざというときのお守りに取っておくことにします。

ふぅ。。。





テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

(VR3X-Ⅱ) 無改造カメラでバラ星雲

こんばんはー。ペルペルです。

11/1(金) 休暇を取って、乙女高原に出撃しました。
久しぶりの快晴の遠征で、明け方まで満天の星空を満喫できました。

前回の失敗を教訓に、バッテリーはフル充電。
赤道儀は2台体制で、1台はあのケンコーのSE120と無改造のNikonD5200を搭載。

今回は、無改造のカメラでもHαを写せるというVR3X-Ⅱフィルターのお試しです。
で、バラ星雲を狙ってみました。

NGC2237(バラ星雲)
バラ星雲20191101
2019/11/2 3:00ころ 気温3℃
撮影地 乙女高原・金峰山荘
鏡筒 ケンコーSE120(D120mm/FL600mm/F5)
赤道儀 AdvancedVX
ガイド ミニガイドスコープ、QHY5L-2C ステラショット1.5i
カメラ Nikon D5200 フィルター プロソフトン(A)、VR3X-Ⅱ
iso1600×300s×8枚、ダーク2枚
ステライメージでダーク、現像、コンポジット
PhotoshopCC、LightroomCCでゴニョゴニョ

VR3X-Ⅱは、Hα以外の透過率を抑えて、
相対的にHαのレベル上げるというフィルターのため
露出時間を3~4倍にする必要がありますが
300sで、何とか写りました。

それにしてもNikonD5200はCanonEosKissX7i に比べて、星の色がよく出ます。

#NGC2237 #バラ星雲 #SE120 #VR3X-Ⅱ #D5200

(初挑戦) これでいいのかM33

こんばんはー。ペルペルです。

結局、今回の新月期は一枚も撮れずOTL
だいぶへこんでいるペルペルです。

おまけにEQ6PRO-Jの基盤が燃えるし
、いいことがありません。
基盤は、とりあえず応急処置でバイパス手術を施し、動くようになりましたが
そのうち、新しい基盤を調達しないと不安で不安で。。。

今回、UPするのは9/7に撮影したM33です。
今頃、処理しました。こんなんでいいんでしょうか。
バッテリー充電不足でパニッって星がいびつになっちゃってますが、大目に見てやってくださいませ。
M33-1-2.jpg

2019/9/7 1:00ころ
乙女高原・金峰山荘キャンプ場
赤道儀 EQ6PRO-J
鏡筒 SE200NCR (D200mm/FL1000mm/F5)
コマコレ MPCC-MarkⅢ
ガイド D60mm/FL240mm/F4 QHY5L-ⅡC
ステラショット 1.5h
カメラ Canon EOS Kiss X7i (クリア改造)
フィルター HEUIB-Ⅱ
iso1600×240s×10枚を
PhotoshopCCで現像、ステライメージ7でコンポジット
PhotoshopCC、Lightroomでゴニョゴニョ、キラキラ仕上げ

まだ未処理の画像があるし、
SE200NCRの記事とか、EQ6PRO-Jの火事とか色々ネタはあるんですが
仕事から帰るのが遅くて、更新もままなりません。


テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

プロフィール

ペルペル

Author:ペルペル
写真は、いつもボォーとしている柴犬ペルです♪
早い!安い!不味い!をモットーに
短時間撮影、格安機材でお気軽B級天体写真を目指しています。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
にほんブログ村
にほんブログ村に参加しました。クリックお願いします\(~o~)/ にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
最新記事
アルバム
タグ

基盤 EQ6Pro-J M33 SE200NCR モザイク M31 アンドロメダ ICE BKP130 ペリカン星雲 北アメリカ星雲 天の川 天体写真 カートピア 星ナビ フーコーテスト 反射鏡研磨 SE150n Miltol アンタレス付近 カラフルタウン スターリーナイト オートガイド スカイメモs 遊星號 結露対策 ステラショット 木星 Registax Sharpcap 極軸 

最新コメント
リンク
ブロとも一覧

マネリンのブログ

たっくんのブログ

ぼちぼち星空眺めましょ

HALLE season2

こたろうさんのブログ

DEEPSKY WATCHER

星に願いを

機材一流腕三流

星撮り日記

まったりハチベエのうっかり天体撮影

やまぎりのブログ

小口径アクロで月を撮る
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございまーす。